FC2ブログ
上野の家づくり現在進行中
 
木材利用ポイント制度
毎日暑い日が続いていております。現場もこの暑さではなかなか効率が上がりません。職人さんも熱中症にならな

いように水分補給をこまめにとっております。

国の制度で木材利用ポイント制度が現在行われております。

国産材を一定量使用することにより最大30万ポイントがもらえます。

当社でも現在新築中の2現場がこの制度を利用する予定です。

また、平成25年1月改正の省エネ基準では暖冷房、給湯などの設備も含めて評価する「一次エネルギー消費量」

を指標とする基準に見直し、また外皮の熱性能基準も規定します。

さらに省エネ法の省エネ基準に比べ一次エネルギー消費量がマイナス10%以上になり、省エネ法の省エネ基準と

同等以上の熱性能を確保し、さらに建築物の低炭素化の促進のために誘導すべきその他の基準(8項目あり2つ以

上該当すること)をクリアすれば認定低炭素住宅になります。

住宅ローン金利とか税制面でかなりの優遇策が使えます。

住宅の省エネ化も、やっと車の燃費性能の表示のように、指数で表示する時代がやってきた感じです。

我が社も認定低炭素住宅・長期優良住宅など積極的にすすめ、快適な住宅性能のいえを提供していきます。


スポンサーサイト